プログラミング学校で学び事とは
2019年1月18日

Python講座で学ぶことができる分野について

Python講座で学ぶことができる分野はCやCOBOL等といった低水準言語とは違って様々です。

特にモジュールのインポートによって汎用性が高まり、様々な業務の現場で利用可能になります。例えば、機械学習や人工知能の開発もPython講座で学ぶことができます。ただし、機械学習や人工知能の開発についてはPythonの知識だけでなく高校数学や統計学などの知識まで必要なので簡単に実用できるレベルまで向上させることは難しいでしょう。

初心者でも簡単に習得できるPython講座では、ウェブの情報を自動的に取得するものがあります。これはHTMLの構文を解析して情報だけを抽出する機能のことで、画像やテキスト等様々な情報を自動的に収集可能です。再帰的にアクセスすることもできるようになるので、業務の効率化も期待できます。他にはGUIの操作を自動化させる方法です。

ブラウザの自動化であればSeleniumを、Windowsのデスクトップ環境で自動化を行いたいのであれば専用のモジュールをインポートして開発したソフトウェアを実行することで自動的な作業を行うことができるでしょう。毎日の作業を自動化させることができれば、仕事で残業してしまうことも少ないです。以上のことからPython講座では、現在流行している人工知能や機械学習の開発だけでなく、ウェブの情報を自動的に取得することや毎日の作業を自動化させる便利なソフトウェアの開発が可能になります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *